<特長>

  • イヌ・ネコ専用の検量線
  • IRISのステージ分類に沿ったUPC判定
  • 尿の希釈・濃縮に影響されずに蛋白尿のスクリーニングが可能
  • 装置による客観的な結果報告

<結果の見方>

<判定の解釈>

 

<機器を使用するメリット>

着色尿の影響回避で正確な測定

ブランクパット(試薬を含まない試験片)を搭載しており、各項目の結果測定時に尿の色調の影響を補正することが可能です。

装置による自動判定

人の目による色の認識機能は、部屋の明るさや試薬周囲にある色の影響、その人の主観などを受けて変化してしまいます。
そのため、機器で判定結果を読み取ることで、個人差の影響を回避し、常に一定の条件下で、客観的かつ安定した判定結果が得られます。

業務効率化

目視検査のときにかかっていた手間を削減することで業務効率化が図れます。

<使い方動画>

使い方動画を会員ページで公開中!

会員ページリンク:https://animal.biz3.arkray.co.jp/

<製品仕様>

測定項目 【専用試験紙:thinka ユーリンテストストリップ 10UB】
Glu(ブドウ糖)、Pro(蛋白質)、Bil(ビリルビン)、
Bld(潜血)、pH、Ket(ケトン体)、Nit(亜硝酸塩)、
Leu(白血球)※イヌのみ、Cre(クレアチニン)、
Alb(アルブミン)
※演算項目UPC(蛋白質/クレアチニン)比
測定対象 尿
対象動物種 イヌ、ネコ
処理能力 50 test/h
外形寸法
本体
:124(W)×81(D)×36(H)mm
プリンタ
:125(W)×133(D)×36(H)mm
重量 本体:180g    プリンタ:180g
製造販売届出番号 農林水産省指令29動薬第1367号
クラス分類 一般医療機器